ゆるい南仏のなかでもさらにゆるい裏坂東(ル・ラヴァンドゥ)で暮らす怠け者達 リカールと51の日記。


by ricard51

バスクフォント

d0024242_0435161.jpg
PENTAX K20D FA50 / 50mm F11 1/500sec

バスクの小さな町 エスプレットは唐辛子の産地。
そして、他の地方と違うのが、この字体。
バスクフォントと呼ばれるこの字体。
かなり装飾されていているので、使うのが難しい・・・・・・
はずなのだが、
バスク地方の家々、店々には必ずといっていいほど使われている。
すごく似合っていて、家の装飾も含めて
バスクに来たー!!!
って感じをだしてくれている。
[PR]
Commented by Sophie at 2011-07-07 17:21 x
そうそう、バスクと言えば、エスプレットに、ガトー・バスク、
そして、バスクフォントの字体。
バスクって、感じですね。
Commented by 51photomoto at 2011-07-08 00:17 x
Sophieさま
あとは窓枠や木枠が赤で塗ってある白い家かな。
地域全体が地方色をだしてくれてるので
観光してもうれしくなります。
by ricard51 | 2011-07-07 00:48 | 旅景写真 | Comments(2)