ゆるい南仏のなかでもさらにゆるい裏坂東(ル・ラヴァンドゥ)で暮らす怠け者達 リカールと51の日記。


by ricard51

<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

d0024242_120465.jpg
PENTAX K20D FA50 / 50mm F2.4 1/90sec

仕事場の前に駐車していた車の下にいたねこさん。
暑い日差しと風を避けるように・・・・・・。

最近は天候が安定していなかったが、ここ数日、ようやく良くなってきた。
まだ水温が低そうだが、なんとか泳げるくらいになったようだ。

そして問題は仕事。
なぜか?忙しい。
いいことなのだが、例年ならヴァカンス時期は少し暇になるのだか
今年は先月と変わらず忙しい。
ヨーロッパ中のお客さんが、未だにヴァカンスに行っていないのか?
それとも、なんでもかんでもネットで通販の世の中だから、
ヴァカンス先から電話してくるのか?
フランスも変わったということだろう。
[PR]
by ricard51 | 2011-07-30 01:30 | 猫景写真 | Comments(2)

バスクの車窓から

d0024242_26779.jpg


滞在したエスプレット村からほど近い小さな山岳鉄道、La Rhune ラ・リュンヌ鉄道。

d0024242_275671.jpg

それほど高いところではないのですが、かなりの急勾配。

d0024242_281358.jpg

もちろんアプト式。

d0024242_291049.jpg

山頂はスペイン国境で、こんな感じ。

そこからの景色は絶景といっていいでしょう。
d0024242_2103525.jpg


d0024242_2114563.jpg



おまけは動力のモーター部。
木造の貨車がよく似合う古いモーター。
d0024242_211576.jpg

[PR]
by ricard51 | 2011-07-10 02:12 | 旅景写真 | Comments(2)

バスクフォント

d0024242_0435161.jpg
PENTAX K20D FA50 / 50mm F11 1/500sec

バスクの小さな町 エスプレットは唐辛子の産地。
そして、他の地方と違うのが、この字体。
バスクフォントと呼ばれるこの字体。
かなり装飾されていているので、使うのが難しい・・・・・・
はずなのだが、
バスク地方の家々、店々には必ずといっていいほど使われている。
すごく似合っていて、家の装飾も含めて
バスクに来たー!!!
って感じをだしてくれている。
[PR]
by ricard51 | 2011-07-07 00:48 | 旅景写真 | Comments(2)

バスク旅行

d0024242_148196.jpg

PENTAX K20D DA21 / 21mm F3.2 1/60sec

「どこ行くのー?」

と飽きて、だれてる1匹。

先々週の週末、仕事を兼ねてバスク旅行。
さすがに遠い。

で、到着したのはバスクの山間の町、エスプレット村。

d0024242_1524589.jpg

PENTAX K20D FA50 / 50mm F5.6 1/1500sec
[PR]
by ricard51 | 2011-07-06 01:53 | 旅景写真 | Comments(0)