ゆるい南仏のなかでもさらにゆるい裏坂東(ル・ラヴァンドゥ)で暮らす怠け者達 リカールと51の日記。


by ricard51

有益なものたち

昨夜は少し飲んだが、大きな余震はこなかった。
ということでジンクス解消。

我が家の11日の余震の被害は、アンテナのワイヤーが切れて、
その後の強風によって支柱がぐにゃりと。
幸運だったのはFMのアンテナで古いヤツ。
かなり大きなアンテナで、これがあると仙台FMも聞こえた。
最近は遠くのFMは聞いてないので、必要なかった。
ということで外して切断。
アンテナの中央の部分だけ使ったら十分に聞こえる。
あーあ、また捨てに行かなきゃ。

その後、潰れた本棚に入っていたマンガを送る。
被災地の子供達への漫画寄付があるのだ。
http://mangakifu.blog.shinobi.jp/
きれいで揃ってるものを1箱。
どうせなら、ちり紙交換より、と思う。

そして私とリカール様とマイミクさんより送られた募金と物資を相馬に。
ではなく相馬に行く、ボランティアの方にお願いした。
http://pub.ne.jp/DLGmojo/
彼は企業ボランティアとして登録してるので、
個人は断っているところでも届けられるのだ。
本日、彼は届けに行っているはずなので、
近いうちに↑のブログで報告されると思う。
近いうちに僕も手伝うことになると思う。


そんな事をやっているうちに、いろいろ発表があった。
レベル7とか退避の件とか。
いろいろな人がいろいろ言っているが、発表に文句を言う人が多い。
はっきりいって文句だけなら聞きたくない。
文句なら誰でも言えるし、それがヒステリックなモノはなおさらだ。
(素人の僕が指摘できるような穴だらけ説明が多すぎる)
前にも書いたが、必要なのは有益な情報。
それは数値だったり学術的は論文に基づいたものだったり。
希望を与えるような研究なら素人でも最高だ。
とくにこの苔のついてのブログは最高だ。
http://ameblo.jp/slow-life084morning/entry-10833820615.html
不景気だけじゃなく、世の中を救うのはオタクなのかもしれない。

http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/kokeworld/poster09/poster09c.html

http://www.foxnews.com/story/0,2933,276196,00.html
[PR]
by ricard51 | 2011-04-13 17:33 | 報告